本読み、音楽、アニメ、ゲームなど……じぶんのためのメモ的なものを、気まぐれに載せています。

2014年1月30日木曜日

パガニーニの主題による超絶技巧練習曲 第3番

11:12 Posted by どぼん , 4 comments
パガニーニの主題による超絶技巧練習曲の第3番を作り直してみました。有名な「ラ・カンパネラ」の前の編曲ですね。




ピアニストの方からすれば、「ラ・カンパネラ」もふざけるなというレベルなのではないかと思いますが、この超絶技巧のほうはそれ以上に「演奏不可能」とまでいわれる難易度だそうです。

ただ、それほどの難易度だと言われる割には、演奏者は報われないような気もします。有名な「ラ・カンパネラ」のほうは、ぼくのようにパガニーニの原曲を知らない人間でも「おおっ、鐘だ!」と思えますし、なんといっても右手の跳躍は見た感じからしてすごい! 音楽的な表現と視覚的な表現を両方兼ね備えてしまう、そんな工夫もリストの創意なのかなと勝手に思っています。

こうやって書くと超絶技巧のほうをけなしているように映りそうですが、好きでなかったらこんなおたまじゃくしだらけの曲は打ち込めませんね(笑)


***


ほんとうはクラシックばかりじゃなくて近現代の曲も打ち込みたいので、そちらも挑戦したいですね、今年こそは!(と、去年も言っていた気がします・・・)

ただ、著作権的に楽譜の問題(入手困難だったり有料だったり)が付きまといますね。仕方ないところです。貧乏人には楽譜を買う余裕もなく。涙を流しています。

4 件のコメント:

  1. いやもうぜーんぜん詳しいことはわからないんですけど
    どヴぉんさんすごすぎ。
    え?! これはもう詳しくないとか知らないとかのレベルではなく
    専門家ではないですか?

    以前どヴぉんさんの曲聴かせていただいたときも、感動しまくりました(どんな表現だい
    が、今再び どヴぉんさんの才能に こちらこそ涙が出そうです。感動
    その… この素晴らしい才能で、制作資金の問題をどうにかできないものかと。
    その道詳しくないんで(どの道も詳しくないダロッ!笑
    うまく言えないですけど、せっかくの才能、どんどん深めていってもらいたいのです。

    返信削除
  2. ありがとうございますー><

    制作資金は無理やり捻出できるんですけど、演奏も出来ない人間が楽譜を買うっていうのは気が引けますね。音楽をやっているお友達がいて、楽譜を頂けたらよいのですけど(@@

    深める方はご心配には及びません(笑) なにせ、一つのことしかできない人間なのです。どこまでも不器用な奴です。

    St' さんの詳しい道・・・気になります。とても多彩な方なんだろうなーと勝手に推測していますよ。ブログでもいろいろなことを教えてくださいm(__)m

    (あと、先日、このblogspotの使い方についてコメントを頂いたと思いますが、なにか分からないことがあればいつでも聞いてください。グーグルで調べた方が早くて分かりやすいかもしれませんが(苦笑))

    返信削除
  3. (って、偉そうにごめんなさい!^^;)

    返信削除
  4. いや これは演奏していると言えるでしょう! ここまでできるなんて。+゚
    楽譜読んで活用してる時点で もう演奏者だと思います!!

    サークル?など立ち上げてはどうでしょう♪
    どヴぉんさんの人柄と才能なら すぐ人が集まってくるのでは?
    すでに活動していたらすみません。。。

    私はR&Bあたりの音楽をするために音楽仲間探したことがあります
    近場では見つけられませんでした。 好みがちょっと特殊だからか…悲
    自分でどうにか頑張りたいんですけど ものすごく難しい。
    だからかな どヴぉんさんのすごさをすごく感じます。

    いえいえ 教えてもらえるなんて♪うれしいお言葉、ありがとうございます(´ω`)ノ
    すごく助かります! 周りに教えてもらえる人がいないので…笑
    お言葉に甘えて 頼りにしちゃいます。あは

    あ ずっと気になってるんですけど 打ち込みってDTMでしょうか。
    DTMで曲づくりしたいのに難しくて…
     どヴぉんさんほんとすごいですよね。
    サークル活動スタートさせて公式サイト開設したら
     忘れず私にも教えてくださいね(勝手な想像

    返信削除

ご訪問ありがとうございます。コメントの投稿はこちらからお願い致します。