本読み、音楽、アニメ、ゲームなど……じぶんのためのメモ的なものを、気まぐれに載せています。

2015年7月31日金曜日

ゲーム記「リゼットの処方箋」

14:38 Posted by どぼん , No comments
LizArtsさんの「リゼットの処方箋」をクリアしました。

”眠り病”の専門医の少女リゼットが、旅の途中でみつけた”眠り病”の少年アシルを助けるべく、アシルの精神世界(記憶)のなかを進んでゆく物語です。オープニングのアニメーションが素敵です。

この物語のそもそもの発端は、法の番人ともいえる裁判官のある判決にありました。彼はそれまで悪に屈することのない正義として、法をかたくなに守り続けてきた。しかし世間や家族は、血も涙もない彼の判決に対して異議を突きつけた。正しいはずの自分を正しいと認める人間が(彼の見る)世界中のどこにもいないことに、彼は耐えきれなかったのかもしれません。

法と正義、少年の葛藤などなど、深い問題もストーリーに盛り込まれていて、とても楽しめました。

http://www.resette.net/

メモ

(プレイ中に記録したメモです)

2つの本の模型と1つの時計板を組み合わせ、
さらに時計板の針を特定の時間に設定する
→金庫が解錠

時計板の時刻は各日の開廷時刻

絵画
大いなる油断は、 赤城の門へと青き死神を呼び寄せる
迫り来る赤き死神の前に、 青き騎士団の大盾使いが現れる

142 182 171 〔※不要でした〕

法廷番号
004232

0 コメント:

コメントを投稿

ご訪問ありがとうございます。コメントの投稿はこちらからお願い致します。